Webの仕事を長く続けるために気をつけていることや飲んでるサプリメント

1年以上前までは筋トレなどをせずに毎日のように飲んだくれてました。すると以下のような症状に見舞われました。

  • 毎朝ダルい
  • やる気が出ない
  • 頭がまわらない
  • あれ?なにをしようとしてたんだっけ…。
  • 新しい技術が覚えられない

このような状況が続くとただでさえ「プログラマ35歳定年説」などと言われているのに仕事が長続きするなど到底思えません。そこで意を決して、生活習慣を改め、筋トレなどの運動面や食べ物などの食生活の健康管理をしっかりするようになったところ以下のように生活や仕事面でかなりの改善効果がありました。

  • 毎朝ダルい → よっしゃー!起きるぞー!!
  • やる気が出ない → よし、筋トレするぞ!!!!
  • 頭がまわらない → 長時間作業でも頭が疲れない…!!
  • あれ?なにをしようとしてたんだっけ…。 → 何をしようとしてたか忘れるということはたまにある程度に!!
  • 新しい技術が覚えられない → ここ半年で、Ruby on Rails、React.js、Vue.jsの取得、現在はディープラーニングの勉強中!!

なにかの自己啓発のようで大変胡散臭くなってしまいましたが…。このような改善効果が期待できた行動をまとめてみました。

行動面

早寝早起き、生活習慣を決める

以前までは好きな時間に寝て好きな時間に起きていたのですが、現在では22時までには寝るようにして5時30分に起床してます。(冬時間はちょっと時間をずらしてました。)

このように生活時間を決めることで睡眠の質が上がり、頭が良くまわるようになりました。

筋トレする

筋トレで大事なのが惰性のなあなあで筋トレしないことです。毎日限界まで追い込むことにより、ワーキングメモリが向上し、普段の仕事作業のキャパシティが増え、作業のスピードやさばける仕事量が増えました。

食事面

腸内環境を整える

腸内の善玉菌が少ないとうつ病リスクが高いことを明らかに

上記のリンクのように、腸内の善玉菌が少ないとうつ病のリスクが高まるという研究結果がでていますが、個人的にも腸内環境の調子がいいと前向きな気分になり仕事や筋トレに取り組めるような気がしています。

よって私の場合は、毎朝必ず納豆とヤクルトを摂取するようにしています。また後述しますが腸内環境のためにお酒はできるだけ飲まないようにしています。

お酒はできるだけ飲まない

上記の腸内環境を整えることにも直結しますし、やはりお酒を飲むと脳のパフォーマンスが低下してしまいます。自分は飲み始めるととことん飲んでしまう癖があるので余計ダメです。

現在は、よっぽどの付き合いの場や、親しい友人とたまにしか飲まないようにしています。ペーストしては1,2ヶ月に1度ぐらいでしょうか。

DHA・EPAを毎日飲む

DHA・EPA | 疑似科学とされるものの科学性評定サイト

DHA・EPAは記憶力向上など言われていますが、それを立証する有効な研究結果はまだないようです。

しかし、上記のリンク記事によると血栓予防は科学されているそうです。よって、能力の向上は不明ですが、脳梗塞などの予防のために飲んでおいて損はないでしょう。価格もそこまで高くはありません。

自分は上記の大塚製薬ネイチャーメイドがマイプロテインのスーパーフィッシュオイルをよく飲んでます。

クレアチンを飲む

Cognitive effects of creatine ethyl ester supplementation

エチルエステルのクレアチンは、認知力アップの効果があるという研究結果が発表されています。エチルエステルのクレアチンは普通のモノハイグレードクレアチンとは違い吸収力が高いと言われています。少々お値段は高めですが、エチルエステルのクレアチンをおすすめします。

クレアチン エチルエステル塩酸 – マイプロテイン

エチルエステルのクレアチンはマイプロテインだと安く購入できます。

MCTオイルを飲む

脳の栄養不足を助ける 中鎖脂肪酸 研究レポート

MCTオイルの主成分である中鎖脂肪酸はアルツハイマー病患者の記憶力向上や記憶力低下を抑制するという研究結果が出ています。Amazonでも高年齢層の方向けによく売れているようでした。(ココナッツオイルの上位互換だと思って頂ければ)

最近だと「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で完全無欠コーヒーでMCTオイルは有名になったかと思います。

Nature’s Way, ココナッツのMCTオイル (474 ml)

自分はiHerbで購入しています。Amazonの日清のMCTオイルより安いです。為替の変動にもよりますが…。

高カカオのチョコレートを食べる

チョコレートを食べると脳が若返る? 明治と内閣府の共同研究

2017年1月の明治と内閣府が、カカオ成分70%以上のチョコレートを4週間食べ続けると学習機能に関わる大脳皮質の量が増え、脳が若返るという研究結果を発表しました。

それ以来、仕事の合間に高カカオのチョコレートを食べるようにしています。自分が買っているのはカカオ86%のチョコレートです。あんまり甘くはなくちょっと苦いですw


以上がWebの仕事を続けるために気をつけていることや飲んでるサプリメントです。サプリメントに関しては向上というより予防や今まで低下してた脳力を元に戻すという意味合いも大きいですが、長年摂取を続けるとよい効果が期待できそうです。

気になった方は試せるところからちょこちょこ試してみて下さい。

© 2011 - 2017 ShoYamane